互助会とは

生涯のセレモニーにかかる費用、総額約1,000万円
冠婚葬祭にかかる費用を、少しずつ賢く積立てる仕組み

人の一生にはセレモニーがたくさんあります。最も費用がかかると言われる結婚式やお葬式だけでなく、小さい頃から七五三や入学式、成人式など成長につれてお祝い事が続くもの。総額は1,000万円に及ぶとも言われるこの費用を、月々小額から計画的に備えることができるのが「互助会」です。

プラン結のご案内

互助会で積立てて、将来の家計の負担を軽減

日々の生活の中で、人生のセレモニーについて考えることは少ないと思いますが、七五三や成人式、結婚式やお葬式を行う日はいつかやってきます。いざという時に慌てて費用を用意するのは大変です。

 

●病気や万が一に備える保険。生涯のセレモニーに備える互助会

例えば生命保険と同じように考えてみてください。
病気による通院・手術のリスクに備えて医療保険に加入したり、老後の資金に備えて個人年金や貯蓄型の保険に加入したりするように、互助会は将来のセレモニーにかかる費用を、毎月積立てておく仕組みで、いわばセレモニーの保険です。
結婚式やお葬式はもちろん、お子様の成人式、両親の法事にも積立てた資金はお使いいただけます。互助会の積立金は必要になったときに、費用が支払われるのではなく、費用分のサービスを受けることが可能です。

gojo00_03_1601

●月1,000円から準備できる手軽さが人気

「セレモニー費用に備えておきたいけれど、家計に負担はかけたくない」という方がほとんどです。互助会は、月々1,000円からはじめられ、金額もお支払い回数もお選びいただけます。

うれしい特典満載。お得にセレモニーを

結婚式では衣裳代の大幅割引。お葬儀の際は葬儀費用が割引になるなど、互助会会員様限定のサービスや割引をご用意しています。

gojo00_05_1601

葬儀

東冠の互助会の4つのお約束

①便利

予め登録されている同居のご家族であれば、名義変更することなく家族会員としてご利用いただけます。

②安心

ご入会時にお約束したサービス内容は経済変動に左右されず、完納後、サービスをご利用いただくまで権利は保証されます。

③全国どこでもご利用になれます

全国の冠婚葬祭互助会と提携していますので、ご契約の内容は東冠の営業地域外へお引越しされても保証されます。お引越し先では、提携先の互助会が東冠に変わってお世話いたします。
※移籍後は移籍加入互助会の提供内容及び規約に基づいた施行となります。

④安全

経済産業大臣の厳しい審査基準をクリアして、「割賦販売法」という許可を受けた「認可事業」です。掛金保証制度により、加入者の皆様からお預かりした掛金残高の1/2に相当する額については、国の指定した保全機関のもとで守られています。

経済産業大臣許可番号 (互) 第3016号

冠婚葬祭のご準備は、東冠におまかせください。

互助会に関する疑問や不安は、お電話やWEBサイトのお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。ご希望の方には資料をお送りいたします。